Fall Style Advice Loading

機械式時計は手入れをする事で一生使える!

手入れはなぜ必要なの?

機械式時計は、電池を入れて電気の力で動いている訳ではありません。たくさんの小さなネジや部品を組み合わせて作られています。小さな部品が精巧に組み合わせて、毎日の時刻を刻んでいます。中には消耗品の部品があったりしますが、一つでも欠けると時を刻むことが出来なくなります。ですので、定期的なお手入れが必要になってくるのです。

ムーブメントの手入れはプロに任せる

ネジや部品を組み合わせて動力を生んでいる、言わば時計の心臓とも言える部分がムーブメントと呼ばれる箇所です。部品は汚れが溜まったり、経年劣化して正常に作動しなくなる部分もあります。ですので定期的にムーブメントを分解して部品清掃や点検、油を差したりして調整します。これをオーバーオールと呼びます。オーバーオールを行うには、知識と確かな技術を持っている技術者に行ってもわらないと、オーバーオールした時計が正確に時を刻むことが出来なくなってしまうかも知れません。お金はかかりますが、オーバーオールはプロに任せましょう。そして、お手入れをしっかりとしていく事で愛着も生まれ、何年経っても変わらず一生付き合える時計でいてくれるハズです。

オーバーオールの費用とタイミング

オーバーオールはプロに任せることをオススメしましたが、任せることによって費用がかかります。オーバーオールにかかる費用は、時計の種類や依頼するショップによっても違いはありますが、相場は1回あたり2万円から5万円くらいかかると思っておきましょう。タイミングとしては、時計の調子が悪くなった時はオーバーオールが必要になってきますが、それ以外ではおおむね3年に1回のオーバーオールが推奨されています。

グランドセイコーは、100年以上の歴史を誇る日本の世界的腕時計メーカーが展開するラインの中で、最高ランクに位置付けられている高級腕時計ブランドです。